美しい女性

大阪のデリヘル嬢がハズレでも楽しむこと

先輩に毎月風俗に誘われてほんの少しだけ困っています。

大学時代の先輩とは卒業をした後も仲良くさせてもらっているのですが、1つを除けば面倒見の良い先輩なのに風俗大好きという点が私の生活に影響を及ぼしているのです。先輩とは月に2回か3回は飲みに行っているのですが、その内の1回は必ず風俗に誘われるのです。おかげで私の生活も毎月ギリギリで大変困り果てているのです。しかし本音を言ってしまうと先輩からの誘いが嬉しくて先輩からデリヘルという言葉が発せられることを期待しているのです。先月も某デリヘルのホームページを見せられて、その中からボン!キュッ!ボン!と三拍子揃った女の子を見つけて指名してしまったのです。一応「先輩いいかげんにしてくださいよ」と言ったものの内心は嬉しくて堪らなくてニヤニヤしていました。そしてホテルに到着した女の子は胸元が大きく開いた白いシャツを着ていて生唾を飲み干すのに必死でした。シャワーを浴びながらも心の中では「絶対に最後はパイズリで果ててやる」と言い続けていました。案の定大きなボインは私のチンコを包んでくれてヌルヌルローションと唾液が混ざったパイズリで発射してくれました。ホテルから出て先輩と合流すると先輩もどこか幸せそうな表情でお互いのプレイ内容を交換し合ったのです。解散する際には次回はソープランドと言い出したので動揺してしまいました。

News

先輩に毎月風俗に誘われてほんの少しだけ困っています。

大学時代の先輩とは卒業をした後も仲良くさせてもらっているのですが、1つを除けば面倒見の良い先輩なのに風俗大好きという点が私の生活に影響を及ぼしているのです。先輩とは月に2回か3回は飲みに行っているのですが、その内の1回は必ず風俗に誘われるのです。おかげで私の生活も毎月ギリギリで大変困り果ててい…

デリヘル利用のために筋トレを始めたこと

僕にはプライベートでお付き合いしている女性はいないし、プライベートで女性と付き合いたいと思う気持ちもないので、特に自分を磨く必要はこれまで感じて来ませんでした。しかし昨年何度かデリヘルを利用する中で、ぽっこりとしたお腹やだらしのない体型を晒すことに徐々にではありますが嫌な気持ちを感じ始めました…

TOP